投稿キャンペーンなど、Pascoを楽しんでいただける企画がいっぱいのページです。

「新発売「超熟フォカッチャ」のご感想コメント受付中☆」

1998年10月に誕生した「超熟」は、みなさまに支えられ、今年で発売20周年!いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。発売よりこれまで、超熟製法をもとに味や食感、原材料へのこだわりなど、お客さまのお声とともに常に進化してきた「超熟」ですが、このたび「超熟」ブランドから新商品「超熟フォカッチャ」が発売されました!!Pasco独自の「超熟製法」とフォカッチャが出会った「超熟フォカッチャ」は、なんといっても「もっちり、しっとり」食感が特徴♪噛み...

  • 136
  • 2456

詳しくみる>

「【パンと○△□のある生活】株式会社マルミツポテリ テーブルウェア「studio m’」」

みなさま、こんにちは。第2回目となります【パンと○△□のある生活】、前回の記事ではたくさんの閲覧とコメントをありがとうございました。コメントを読ませていただいていると、パンそのものだけではなく、パンに関連したアイテムにもみなさまが興味を持たれていることがわかり、このコーナーを始めて良かったなと思いました。これからもパンのある暮らしがより豊かで楽しくなるようなアイテムやサービスを紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね♪さて今回は、パンや料理を盛りつける『うつわ』に注目。愛知県瀬戸市にある株式...

  • 10
  • 5017

詳しくみる>

「【パンと本 第8回】 「おひさまパン」エリサ・クレヴェン 作・絵 / 江國香織 訳」

みなさまこんにちは。おいしいものを食べると、心の奥のほうからあたたかい何かがこみ上げてきませんか?喜びや満足感、幸福感・・・そういったハッピーがひとかたまりになった何かが。「パンと本」の第8回目は、そのあたたかい何かが、素敵な奇跡を引き起こす絵本「おひさまパン」をご紹介します。さまざまな動物たちが暮らす、どこかのとある町。長い間おひさまが隠れてしまい、雪や雨やみぞれが降り、寒くて暗い毎日が続いていました。そんな中、犬のパンやさんが立ち上がります。「おひさまあじのとくべつパンをやき...

  • 15
  • 2089

詳しくみる>

「【パン屋さんめぐり 第7回後編】NOTOHIBAKARA BAKERY@石川県金沢市駅西新町」

こんにちは!7回目の「Pascoスタッフがいく!全国のおいしいパン屋さんめぐり」、今回は金沢の「NOTOHIBAKARABAKERY」の後編です。「NOTOHIBAKARABAKERY」を運営している、「加賀木材株式会社」の社長・増江さまに「NOTOHIBAKARABAKERY」を作ろうと考えられた経緯などのお話を伺いました。 >>前編を読む方はコチラ<今回の記事のポイント>・なぜパン屋さんを始めようと思ったのか・能登ヒバとはどんな木材?・これからの展望について————...

  • 16
  • 1371

詳しくみる>

「【パン屋さんめぐり 第7回前編】NOTOHIBAKARA BAKERY@石川県金沢市駅西新町」

パン好きのみなさま、こんにちは!「Pascoスタッフがいく!全国のおいしいパン屋さんめぐり」も今回で7回目です。旅先でフラッと入ったパン屋さんのパンがおいしいと、思わずニンマリしちゃいますよね。このコーナーで紹介している全国のパン屋さんが、みなさまの地元のお店でなくても、旅行などでお出かけの際に役立つといいなと思っています。今回は、北陸の金沢で2017年の冬にオープンしたばかりの、木の香りに包まれたこだわりのパン屋さんをご紹介します。<今回の記事のポイント>・他店にはない、店づくり...

  • 29
  • 2604

詳しくみる>

「【パンと本 第7回】 「真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ」著/大沼 紀子」

みなさまこんにちは。パンが大好きな方であれば、『おいしいものを食べると自然と笑ってしまう』ことに異を唱える方はいらっしゃらないと思います。「パンと本」の第7回目は、人を笑顔にするだけではなく人生まで好転させてしまうパン屋さんのお話「真夜中のパン屋さん午前0時のレシピ」をご紹介します。舞台は、真夜中だけ開いているという不思議なパン屋さん「ブランジェリークレバヤシ」。そのお店は「世田谷通りと246に面する駅前」から「少し離れた、住宅街の手前あたりにポツンとある」そうなので、おそらく三軒茶屋駅のあたり...

  • 21
  • 779

詳しくみる>

「【パンと○△□のある生活】貝印株式会社さん  ブレッドナイフ「pas mal WAVECUT(パマル ウェーブカット)」」

みなさま、こんにちは。今回より新しくスタートした企画【パンと○△□のある生活】では、パンを楽しむためのアイテムや、パンのある暮らしをより豊かにするモノ・サービスを、Pascoスタッフが紹介していきたいと思います。第一回目は、老舗の総合刃物メーカーである「貝印株式会社」さん(以下、貝印さん)を訪問。ものづくりへのこだわりからパンをカットするブレッドナイフの開発秘話、お手入れ方法まで、商品本部開発部マネージャーの栗田圭子(くりた・けいこ)さんにお話を伺いました。プライベートでもたくさんパンを焼いて友人に配るほど、...

  • 20
  • 6603

詳しくみる>

「【パンと本 第6回】「ぱん だいすき」征矢 清 文 / ふくしま あきえ 絵」

みなさま、こんにちは。突然ですが、「絵に描いた餅」という言い回しがあります。いうまでもなく、どんなに上手に描けていたとしても絵の餅は食べられないことから、実現する可能性のない計画や、見栄えは良くても役に立たないものの例えとして使われるフレーズです。ですが絵に描かれたものでも、おいしそうなものはやっぱりおいしそう。「パンと本」の第6回は、あなたの食欲を刺激する絵本「ぱんだいすき」をご紹介します。パン屋さんを訪れて、好きなパンを買い、お家に帰ってからいただく。ストーリーはとてもシンプルです。はじまりは...

  • 28
  • 605

詳しくみる>

「【パン屋さんめぐり 第6回後編】まるき製パン所@京都市下京区松原通」

「Pascoスタッフがいく!全国パン屋さんめぐり」では、全国の気になるパン屋さんを訪ね、魅力を紹介しています。第6回目となる今回は、70年以上も続く京都の「まるき製パン所」。創業のきっかけや、パン作りのこだわりなどを紹介した前編に続き、後編では創業時から作り続けている人気パンや、メニューの開発秘話を紹介します。引き続き、2代目を務める木元廣司さんにお話を伺います。>>前編を読む方はコチラ〈記事のポイント〉・まるき製パン所の人気パンを実食!・日本版のマラサダ!?メニューの開発秘話・お店のこれ...

  • 14
  • 860

詳しくみる>

「【パン屋さんめぐり 第6回前編】まるき製パン所@京都市下京区松原通」

パン好きのみなさま、こんにちは。やわらかい春の日差しが心地よい季節になりましたね。第6回「Pascoスタッフがいく!全国のおいしいパン屋さんめぐり」は、パン好きな人が集っている京都が舞台です。実は京都はパンの年間消費量が全国でもトップクラスということもあり、いろんなところでパン屋さんに出会うことができます。今回は地元の人たちに親しまれてきたパン屋さんをご紹介します。街歩きのお供にもおすすめです。<今回の記事のポイント>・食料品店からパン屋さんへ・迷うほど種類豊富なコッペパンサンド・地元の方から...

  • 24
  • 2913

詳しくみる>

1/3
1 2 3