【パン屋さんめぐり 特別編 前編】Pasco夢パン工房 野幌店@北海道江別市

パン好きのみなさま、こんにちは。今回は、「Pascoスタッフがいく!全国のおいしいパン屋さんめぐり」の特別編!北海道にあるPasco直営のベーカリー「Pasco夢パン工房 野幌店」をご紹介します。

 

Pascoが北海道に直営店をつくった理由や、ここだけで買えるこだわりの詰まった限定商品のお話、お店で人気の商品のご紹介など、「Pasco夢パン工房」にまつわる気になるあれこれを、たっぷりお届けします!


札幌中心部から車で約1時間ぐらいのところにあります。

 

「Pasco夢パン工房」は2013年7月、北海道でPasco初の直営店として札幌市手稲区に1号店が誕生しました。(ご存知だった方は、かなりのPasco通です!)Pascoの食パン「超熟」が道内で唯一購入できる店として北海道のみなさまのご支持をいただき、2018年5月には北海道江別市に、2号店の野幌店がオープンしました。今回は、野幌店 店長(取材当時)の山口栄作さんにお話を伺いました。

 

<今回のポイント>

・Pasco初の直営店「Pasco夢パン工房」とは

・北海道産小麦「ゆめちから」と生産者さんとPasco

・「Pasco夢パン工房」の役割

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

Pascoの道内初の直営店「Pasco夢パン工房」とは

 

−−− Pascoの直営店が北海道にあることを知らない会員さまも多いので、今日はたくさんお話を聞かせてください。よろしくお願いします!

 

店長:ようこそ、北海道へ!よろしくお願いします。


「Pasco夢パン工房 野幌店」の山口店長

 

−−− まずは、Pasco初の直営店「Pasco夢パン工房」が、北海道にできることになったのはなぜなのでしょうか。

 

店長:Pascoは国産小麦の小麦粉を使ったパンづくりに力を入れていますが、その中でも北海道産小麦の使用比率が一番高いんです。それなのに、北海道ではPascoのパンが販売されておらず、北海道のみなさまに召し上がっていただく機会がありませんでした。そこで、道産小麦にこだわったベーカリーを作ることにしたのです。ベーカリーでは、小麦粉は全て道産小麦を使用していて、北海道限定の「超熟」のほか、さまざまな惣菜パンや菓子パンも展開しています。

 

−−− それが「Pasco夢パン工房」1号店の手稲店ですね。反響はいかがでしたか。

 

店長:そもそも、北海道のみなさまはPasco自体をご存じなかったので、はじめは「新しいパン屋ができたから行ってみよう」という動機で来てくださった方が大半でした。そして、気に入ってくださり、何度も足を運ぶうちにPascoや「超熟」ブランドについても知っていってくださる、というお客さまが多かったですね。「超熟」のおいしさが口コミで広がり、少しずつですがお客さまが増えていきました。


「Pasco夢パン工房」1号店の手稲店

 

−−− 北海道のみなさまにもPascoや「超熟」を知っていただく機会ができて、私もうれしいです。ところで、なぜ野幌に2号店をつくることになったのですか?

 

店長:実は、多くの商品に使われている国産小麦の「ゆめちから」が大きく関わっているんです。

 

−−− えっ!「ゆめちから」がですか?

店長:そうです。野幌店は、その名も「ゆめちからテラス」という複合施設内にあります。「ゆめちからテラス」は、道央農業協同組合さん(以下、JA道央)が作られている「ゆめちから」をはじめとした高品質な北海道産小麦をもっと流通させたい!、価値を発信していきたい!という想いと、Pascoの国産小麦のおいしさをもっと広めたいという想いが一致して、2018年5月に立ち上げた施設なんです。施設内にはJA道央エリアの生産者さんが自ら運営する「のっぽろ野菜直売所」や道産ミルクを使ったソフトクリームなどを提供する「プチキッチンogiogi」と、「Pasco夢パン工房」が一緒に入っているんですよ。

 

北海道産小麦「ゆめちから」とPasco

−−− 「ゆめちから」について、詳しく教えてください。

長:日本は高温多湿で小麦づくりにむかない気候だと言われてきて、特にパンづくりに使われる小麦は外国産に頼る状況が長年続いてきました。しかし、「日本にもパン用の小麦を」と、日本の中では気候的に有利な北海道で研究開発が続けられ、多くの人たちの尽力によって誕生した小麦が「ゆめちから」だったのです。

日本のパン用小麦の食料自給率がわずか3%ですが(2016年時点)、Pascoにおける国産小麦の使用比率は2015年以降10%以上をキープしており、2030年までに20%を目指しています。Pasco は「ゆめちから」をはじめとする国産小麦や国産原材料を使用したおいしいパンをつくり、広くお届けすることで、食料自給率向上に貢献していきたいと考えています。

詳しくはこちら→Pasco ゆめちからブランドサイト

 

Pasco夢パン工房」の役割

 

— そんな中、「Pasco夢パン工房」はパンを通じて、どのような役割を担っているんですか?

 

店長:「ゆめちから」はもちろん、それ以外の北海道産の小麦や農畜産物についても発信していけたらいいなと思っています。実際、食パンの「超熟」は「ゆめちから」の他、「春よ恋」、「きたほなみ」といった他の北海道産の小麦をブレンドした北海道産小麦の小麦粉100%の商品です。それ以外にもJA道央内や道産の野菜や農畜産物を使用したパンを多くつくっています。


Pasco夢パン工房の「超熟」はここでしか購入できない限定なんです

 

— その取り組みが、Pascoや「超熟」ブランドの発信にもつながっているのですね。

 

店長:「ゆめちから」を商品に使っていることを一人でも多くのお客さまに知っていただくために、ベーカリー内では「超熟」ブランドのこだわりや各商品を紹介するPOP、私たちの想いを掲示したり、自宅でのアレンジ方法を記載したフリーペーパーを作ったりする取り組みをしています。


店内のイートインスペースでは、Pascoのパンをつかったモーニング・ランチ・スイーツなど、が楽しめます。季節によってメニューが変わるとか

 

店長:また商品の食べ方をご提案するために、「イングリッシュマフィン」を使ったエッグベネディクト、北海道限定の「超熟ハース」を使ったフレンチトーストなどのイートインメニューもご用意しています。そのような情報発信をコツコツ続けることで、北海道のみなさまにPascoや「超熟」ブランドについて知っていっていただけたらなと思っています。


店内には焼き立てやパンメニューをおいしい状態で食べていただけるよう、イートインスペースも

 

— お客さまの反応はいかがですか。

 

店長:当初は、「のっぽろ野菜直売所」で野菜を買うついでにこちらに寄ってくださる方が多かったのですが、最近では「Pasco夢パン工房」を目当てに来てくださるお客さまも増えてきました。Pascoや「超熟」ブランドへの親しみを徐々に感じていただけているのではないか、と思っています。


店内に、ひっきりなしにお客さまが来店されていました。「超熟」は売り場に並べると、すぐに売り切れ状態に

 

— 先ほどお店を見学した際にも、すごい行列ができていました。

 

店長:昔から小麦文化が根付き、小麦の味を知っている北海道の方々に受け入れていただいているのは、とても光栄です。また、「ゆめちから」の生産者の方々からも喜んでもらえているのが、とてもうれしいです。

 

 

生産者さんのモチベーションにもつながる場

 

— 生産者さんからは具体的にはどういった声がありますか。

 

店長:普段、小麦生産者の方々は自分たちが出荷した農作物が、どこでどのように使用されているのかわからないことが多いそうなんです。その点、ここでは生産した小麦がパンとなって、多くの人に愛されていることを実際に見ることができるし、自分で口にすることもできる。すると、ますます小麦づくりへのモチベーションも上がる、という声をいただいています。

 

— ますます小麦の生産が盛んになり、多くの人に「ゆめちから」を使用したパンを食べてもらえるという好循環が生まれてきそうですね。

店長:そうですね。生産者の方々に近いこの場所に出店した意義を感じますね。お互い発展していけたら素晴らしいなと思っています。

 

 

前編はここまで。

本州の工場でつくる「超熟」と北海道の「超熟」はどう違うのか、北海道限定の「超熟ハース」ってなに?「Pasco夢パン工房 野幌店」の人気商品や、店長さんイチオシの商品は?まだまだ気になる詳細は後編で!

 

 

<後編記事は・・・>

・北海道限定商品の特徴

・「Pasco夢パン工房 野幌店」人気パンTOP3

・店長おすすめパン2選

 

\10月に公開予定です!お楽しみに!/

※後編は会員限定記事となっております。会員ではない方はこちらより新規登録をお願いいたします。

>>後編はこちら

 

Pasco夢パン工房 野幌店

URL  https://www.pasconet.co.jp/yumepankoubou/nopporo/
住所:〒069-0832 北海道江別市西野幌107-1 ゆめちからテラス内
(Google Map はコチラ
Tel: 011-802-8885
営業時間:9:00~18:00 ※売り切れ次第閉店
定休日:年末年始(冬期定休日あり)
「ゆめちからテラス」内に駐車場あり

(2019年9月20日現在)

 

☆☆Pascoの北海道に関するプラス情報☆☆

①「Pasco夢パン工房」でつくられているパンとは異なりますが、「超熟」や「超熟ハース」は、北海道内の一部のスーパーでも販売しています。

②9月11日(水)に新千歳空港 国内線ターミナルビル2Fに、ベーカリー店舗「Pasco北海道プレミアム」がオープンしました!北海道生まれの国産小麦「ゆめちから」や北海道の食材をいかしたパンを約50種類ラインアップ。こちらもぜひお立ち寄りください!

タグ:
  • 21
  • 2009
PSCに会員登録して、記事を投稿したり、いいねすることでポイントがもらえます!
詳しくはこちらから。
既に会員の方はコチラからログインしていいねやコメントして下さい。
  1. むーちゃんさん

    むかーし江別に数か月住んでました。知らなかったな~

    0
  2. ねこまるさん

    行ってみたいです

    0
  3. loving rabbitさん

    行ってみたいです♪

    1
  4. ぽんさん

    イートインスペースがあるのも良いですね。

    0
  5. ゴンさん

    北海道限定の超熟、これを買うためだけでも北海道に行きたいな。

    0
  6. 80132さん

    一度 行って食べてお土産に たくさん買いたいです

    0
  7. スオミ
    スオミさん

    国産小麦の取組みに共感します。

    超熟のアレンジが実際に店舗で楽しめるなんて、とっても魅力的✨
    是非一度行ってみたいです!!

    夫の出張があれば、新千歳で絶対買ってきてもらおっ!

    0
  8. いちごさん

    新千歳空港の名物になりますね!
    前は並んで、コーンパン買いました。

    1
  9. うさこ
    うさこさん

    素敵すぎるお店ですね!近所にすんでいらっしゃる方が羨ましいです。
    いつか北海道まで足をのばしてお邪魔したいです!!!!

    1
  10. 110457さん

    モーニングもランチもいただくために、来年の夏は北海道に行くつもりです。貯金しなくちゃ🎵

    2
  11. ゆきぼむ
    ゆきぼむさん

    こんなお店が近くにあったらいいな~!
    限定の超熟食べてみたいです♪♪

    2
  12. みーさん

    新千歳空港にもお店ができたんですね!いつか北海道に行ったら買いに行きたい!

    2
  13. みみみみみさん

    ステキなお店ですね。
    北海道限定の「超熟ハース」が気になります。
    食べてみたいです。

    4
  14. プリンさん

    新千歳空港 国内線ターミナルビルで買うことができるのが嬉しいです

    3
  15. はんなさん

    いつか行ってみたいです!

    2
  16. 120083さん

    気になります。行ってみたいです。

    2
  17. 3006565さん

    北海道に行ったら必ず立ち寄ってみたいです!

    2
  18. まりりんさん

    限定超熟美味しそうですね♪

    2
  19. カネゴンさん

    母が江別出身です!
    何年も北海道には行っていませんが、いつかお店に行ってみたいです。

    2
  20. ポップ
    ポップさん

    ぜひ立ち寄ってみたいです。

    2
  21. コスモスさん

    限定の超熟を食べてみたいです。

    3