【パン屋さんめぐり 第11回前編】pain stock@福岡県福岡市

パン好きのみなさま、こんにちは!第11回目となる「Pascoスタッフがいく!全国のおいしいパン屋さんめぐり」では、2020年に10周年を迎える福岡の名店「Boulangerie pain stock(ブーランジェリーパンストック) 以下【pain stock】」にやって来ました。

 

オーナーを務めるパン職人の平山晢生さんは、パリの名店「ル・グルニエ・ア・パン」や、「シニフィアン・シニフィエ」の志賀勝栄さん、「ダンディゾン」の浅野正巳さんなど、パン好きの方ならきっと誰もが知る有名店のシェフのもとでパン作りを学ばれてきた方。

 

そんな平山さんが手がけるパンは「溶けるパン」と呼ばれているとか。今回はそんなパンが生まれるまでの過程や、おいしさのヒミツを伺ってきました。

 

〈記事のポイント〉

・「pain stock」で人気のパン5つをご紹介

・おやつにもパンを?「pain stock」の由来

・パン作りへのこだわり

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ヨーロッパの郊外の町にありそうな可愛らしいお店

 

福岡市の郊外、箱崎にお店をかまえる「pain stock」。生い茂った緑、レンガ調の壁にアーチ型の入り口が印象的なかわいらしいお店です。開店10分前。オープンを待つお客さまと一緒に並んでいると、パンの焼ける香りが漂ってきました。

 

開店し、お店の扉を開くと、目の前にある大きな木のテーブルにはパンがずらり!伺ったところ60種類以上並んでいるそう。

 

 

ブラックチェリーの木で作ってもらったというテーブル。カーブが印象的で、フランスのチーズを置く台からインスピレーションを受けたそう。テーブルに直接パンを並べることで、パンの水分を吸う役割も果たしています。

 

 

 

「pain stock」に来たらぜひこのパン

 

お店と同じ「パンストック」という名前がついたパン。また後ほど詳しくご紹介します。(520円/税抜)

 

ピリッと辛いめんたいこが、カリッとしたバゲットに合う!「めんたいフランス」(370円/税抜)

 

もちっと食感で、アールグレイの香りとホワイトチョコレートの甘さが広がります。「アールグレイとホワイトチョコレート」(260円/税抜)

 

見た目もカワイイ!モチモチした生地の中には、きび砂糖で炊いたやさしい甘さのカスタードがいっぱい!「キビック」(150円/税抜)

 

2種類のチョコレートがたっぷり!ハード系ながらも、もちもち食感でしあわせ気分。「カカオドショコラ」(260円/税抜)

 

 

おうちにパンをストックして、おやつに食べてもらいたい。

 

— こんにちは!お忙しいところありがとうございます。早速ですが、まずはお店の名前「pain stock」の由来を教えていただけますか?


「pain stock」のオーナーであり、パン職人の平山晢生さん。

 

平山さん:パンって、ふと食べたいなと思うときがありませんか?僕はそう思うことがありまして・・・おいしいパンがいつも家にストックしてある日常を作りたいという想いから、「pain stock」と名付けました。

 

— おいしいパンがある日常を作りたいというのは、どういった理由からでしょうか?

 

平山さん:日本人は朝ごはんにパンを食べても、晩ごはんにパンを食べる習慣はあまりないですよね。パンはメインの食事にはならなくても、ちょっとした時間に食べたり、おやつとして食べるにはちょうどいいと思うんです。たとえば子どもが学校から帰ってきて、冷凍庫からパンを出して、チンして焼いて、おやつとして食べる。そんな家庭があればおもしろいなって。

 

— パンはおやつやサイドメニューになったり、ちょっと小腹を満たしたり…いろんな楽しみ方がありますよね。

 

平山さん:パンを食べたくなるときって突然やってくるので。いつでも食べられるように、「pain stock」は1〜2週間ぐらい冷凍してもおいしいパンを作っています。

 

 

ハード系のパンを日常に

 

— 「pain stock」さんは、ハード系のパンも多く作られていますが、日本人にハード系のパンってなかなか受け入れてもらうのが難しいイメージですが、そのあたりはいかがでしょうか?

 

平山さん:正直、ハード系のパンはなかなか受け入れてもらいづらいですね。でも、ハード系のパンも冷凍庫にストックしていつでも食べられるようにしていると、少しずつ生活に密着するかなと思っています。子どものときに冷凍庫に入っていたパンがハード系だと、大人になったときに“昔から食べていたパン”がハード系になると思うんです。そういう子は、ハード系のパンがある生活は日常になると思います。

 

 

自分の子どもに、安心して食べさせられるものを

 

— ところで、パン作りをする上でこだわられていることはありますか?

 

平山さん:身体にやさしくて、おいしいパン作りを心がけています。先ほどもお話したとおり、子どもにもパンをたくさん食べてほしいので、自分の子どもはもちろん誰でも安心して食べられるおいしいパンを作りたいと思い、味だけでなく素材にもこだわっています。

— 身体にもやさしくて、おいしいパンを作るために工夫されていることは何ですか?

 

平山さん:自分が思い描いているパンの味をつくるために、必要な素材は何だろう?と、考えるようにしています。例えば、砂糖。白砂糖や黒糖、てんさい糖、三温糖などいろんな種類がありますが、「pain stock」ではきび砂糖を使っています。ちゃんと身体に良いものを使うと、舌に“心地よい違和感”が残るんです。

 

— 心地よい違和感というのは?

 

平山さん:主に後味ですね。余計なものをいれていないパンを食べたあとは、口の中が心地よいんです。心地よいとまた食べたくなりますし、舌もいろんな味を感じられるようになると思っています。

 

 

もっとお話を伺いたいところではありますが、今回はここまで。

 

<後編の内容>
お店の名前にもなっている、創業時から愛され続けてきた看板商品「パンストック」。後編は溶けるような食感が楽しめる「パンストック」のおいしさのヒミツや作り方などを伺います!

 

\後編は4月に公開予定です!お楽しみに!/
※後編は会員限定記事となっております。会員ではない方はこちらより新規登録をお願いいたします。

 

 

 

Boulangerie pain stock(ブーランジェリーパンストック)

住所:福岡県福岡市東区箱崎6丁目7-6
(Google Mapはコチラ
Tel: 092-631-5007
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜・第1・3火曜日
駐車場:7台
予約:電話で予約可能

 

>>2019年8月、2号店「stock」が西中洲にオープン!<<

住所:福岡県福岡市中央区西中洲6-17
定休日:月曜日、第1・3火曜日

※福岡市に行かれる際には、2店舗ともチェックしてみてくださいね。

(2020年3 月20日現在)

タグ:
  • 21
  • 2110
PSCに会員登録して、記事を投稿したり、いいねすることでポイントがもらえます!
詳しくはこちらから。
既に会員の方はコチラからログインしていいねやコメントして下さい。
  1. ととちゃん22さん

    むかーし、福岡を旅した娘に買って来てもらいました。流石のお味でした。本も読みました。お店の雰囲気を感じたいので今度は自分で訪れてみたいです。いつになるかなぁ?早く飛んで行きたい。🤗

    0
  2. loving rabbitさん

    素敵ですね♪

    0
  3. 3032699さん

    お店の方も素敵です。

    1
  4. ねこまるさん

    美味しそう

    0
  5. ネエさん

    なんて素敵なパン屋さんなんやろ‼️(“⌒∇⌒”)✨✨

    0
  6. itimiさん

    お店の外観が素敵ですね。パンの種類が半端なく多そうです。ハード系のパン好きです。おいしそう。

    2
  7. りんごあめさんさん

    パンストック時々、行きます♪
    ハード系が抜群に美味しいんです!

    2
  8. 3016276さん

    ゆったりした店内ですね。パン選びが楽しそうです!

    4
  9. ゆみちー
    ゆみちーさん

    うわぁ😆パンもおいしそうですが店舗の外観も店舗内もおしゃれ〜っ😍

    4
  10. Loyetさん

    全国のおいしいパン屋さんめぐり、良いですね。美味しそうなパンですね。

    4
  11. まりりんさん

    美味しそうなパンが沢山ですね♪

    4
  12. えへさん

    遠方でいけない地域ですが、とっても工夫をされていて、美味しそう♪
    いつか食べてみたいです。

    4
  13. プリンさん

    こだわりのあるハード系のパン食べてみたいです。
    冷凍庫に入れていつでも食べられるようにがうれしいです。

    4
  14. ゴンさん

    冷凍庫にハード系のパンが常に入っていたら食生活がかわると思います。
    パンにあわせた料理やバリエーションも広がって楽しそう。

    5
  15. 80132さん

    ハード系のパン 大好きです!!
    ふわふわした パンもたまにはいいのですが しっかり噛み応えのあるパンが食べたい

    4
  16. おにゃんさん

    素敵なお店ですね。
    後味って大切ですよね、又食べたいと思えるパンはいつまでも思いが残りますから

    4
  17. 珈琲豆
    珈琲豆さん

    ひろ~いパン屋さんですね。パンの種類もたくさんで、迷いますね。

    4
  18. はなかっぱ
    はなかっぱさん

    パンストックさまで修行された方のパン屋さんが我が家の近くにございます。
    バゲットや明太子フランスは本当においしいです!

    4
  19. 風鈴さん

    ハード系のパンが美味しそうです。
    カスタードが大好きなので、可愛らしい形のキビックも気になります。

    4
  20. 神楽さん

    キビック、どんな味なのでしょうか。食べてみたい。

    5
  21. コスモスさん

    日本のパン屋さんって、ハード系のパンを置いてるお店が
    少ないですよね。
    ハード系、食べてみると、そのままでも美味しいし、
    自分でアレンジして食べれるので、
    ハード系のパンの方がパンを食べる楽しみが増えるような気がします。
    パンのテーブル!圧巻ですね♪

    6