【パンと本】第16回「うさぎパン」 瀧羽麻子 / 著 


Photo by Pasco公認アンバサダー るみさん

 

 

パン好きのみなさま、こんにちは。
暑い日が続いていますので、涼しいお部屋でおいしいパンを食べながらのんびり読書タイムなんていかがでしょうか?

 

今回ご紹介するのは、心がホカホカあたたかくなる小説「うさぎパン」。
自分もこんな学生生活を送ってみたかったな、と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

「うさぎパン」には、2つの物語が収められています。

 

1つめは、本のタイトルにもなっている「うさぎパン」。
主人公の優子は、父は海外に単身赴任、仲良しの継母と暮らしている高校生です。中学までは私立のお嬢様学校に通っていたのですが、優子の判断で高校からは共学へ。高校では周りは同じ中学校からの変わらないメンバーのため、優子は転校生のような存在に。ですが、“パンが好き”という共通点から次第に同級生と仲良くなっていき、同級生の男の子とパン屋さん巡りをはじめるようになります。ちょうどその時期にお家には家庭教師として大学院生の美和ちゃんが教えにやってくることになり・・・。

 

高校生のくすぐったくなる恋愛模様が描かれた素敵な物語です。

 

 

2つめは、「はちみつ」。
「うさぎパン」のスピンアウト的な物語になっています。家庭教師として優子のところに教えに来てくれた美和ちゃんの大学院生活のお話。ここでも「パン」が大活躍しますが、その活躍っぷりは読んでからのお楽しみ。

 

 

「うさぎパン」でも「はちみつ」でも、“おいしいパン”が人の心と心を繋ぎ、その繋がりがその人の人生にとってかけがえのない大切なものになっています。みなさんは、パンを通じて、今までどんな出会いや出来事がありましたか?おいしいパンを食べながら、思い出してみてはいかがでしょうか。

 

幻冬社文庫「うさぎパン」  瀧羽麻子 /

https://www.gentosha.co.jp/book/b4338.html

 

Text: ちー
幼少期から神保町の古本屋の親戚の家に入り浸り、絵本から小説まで読みふけていました。主に食べ物に関する小説。絵本が大好き。もちろん、食べることも大好き!シンプルなパンをアレンジして食べるのが好きなので「窯焼きパスコ 国産小麦のバゲット 」がお気に入りです。

 

 

>>「パンと本」のおすすめ記事<<

【パンと本 第1回】「パンとスープとネコ日和」群ようこ
>>コチラよりご覧ください

 

【パンと本 第3回】「しあわせのパン」三島有紀子
>>コチラよりご覧ください

 

【パンと本 第7回】 「真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ」著/大沼 紀子
>>コチラよりご覧ください

 

【パンと本 第10回】 「こんがり、パン」鹿島 茂 著/獅子 文六 著/澁澤 龍彦 著/津村 記久子 著/宮下 奈都 著/米原 万里 著
>>コチラよりご覧ください

 

【パンと本 第12回】「それからはスープのことばかり考えて暮らした」 吉田篤弘著
>>コチラよりご覧ください

 

>>パンに関する絵本も紹介している「パンと本」の記事はこちら

タグ:
  • 40
  • 1674
PSCに会員登録して、記事を投稿したり、いいねすることでポイントがもらえます!
詳しくはこちらから。
既に会員の方はコチラからログインしていいねやコメントして下さい。
  1. マイさん

    紅茶とパンをいただきながら
    読書したいです(⌒-⌒; )

    0
  2. 3035581さん

    うさぎ年だから気になって読みに来ました。うさぎもパンも可愛いですね。

    1
  3. 3022297さん

    ゆっくり読みたいです‼️

    1
  4. 3032699さん

    素敵な絵本ですね

    1
  5. loving rabbitさん

    美味しそうですね♪

    2
  6. ねこまるさん

    素敵な本ですね!

    0
  7. マイさん

    素敵なストーリーですね
    よんでみたくなりますね(^_^)

    2
  8. ユキシロさん

    自分の思い出のパンの本は、「ジャムねこさん」という絵本です。

    ジャムぱんが、今まさに自分を食べようとしているおばあさんから逃れて走ってるうちに猫になり、“またパンに戻ってやしないか”と心配していつも背中をなめている、って話でした。

    2
    • ユキシロさん

      「にげだしたじゃむぱんさん」でした(^_^ゞ

      1
  9. ユキシロさん

    パンも本も好きです。二つ揃えば最高の休日ですね

    2
  10. 3022047
    3022047さん

    表紙のイラストから惹かれてしまいました。是非読んでみたいと思います。

    2
  11. 100076さん

    物語にパンが溶け込んでいそうでよみたくなりました。

    4
  12. スオミ
    スオミさん

    いまさらながら気になります。

    装丁もかわいい❤︎

    3
  13. 3014404さん

    ウサギもパンも好きだから、興味をもちました。

    2
  14. 水ようかん
    水ようかんさん

    読み始めました。
    家庭教師の先生が初めて家に来るところまで。
    ほんとに最初のとこ(笑)。

    個人的には行間が広いので 老眼に優しい本です。

    3
  15. まっちゃまんさん

    読みました!
    ぜひ、みなさんにも読んでもらいたいです!!

    4
  16. ふわりんさん

    わー紹介される本、
    私が好きなものばかり!!

    って思って良く考えたらパンの本だからですね(笑)

    3
  17. mipoko
    mipokoさん

    パンが結んだ友情、共通の好きなもので友達ができるのいいですね。スピンアウトの『はちみつ』も気になります。この連載で、パンにまつわるまだ読んだことのない作者さんの著書を知ることができて嬉しいです。本屋さんで探してみます。

    4
  18. えへさん

    いろんなパンにまつわる本が出ていますね。
    今回は、心温まるような本になっていいですね。

    3
  19. 水ようかん
    水ようかんさん

    うさぎ 大好きです。

    好きなものが両方登場するうれしい絵本 読んでみたいです、

    4
  20. 珈琲豆
    珈琲豆さん

    題名と素敵なイラストで、読んでみたいです。
    派遣で仕事をしていた時仲良くなるきっかけはパンでした。
    毎日お昼ごぱん(Pasco)の私に興味を持ってくれるらしい。

    5
  21. pingiさん

    高校生のパン屋さん巡り、それだけでも楽しそう😁😁

    うさぎのイラストも可愛いですね!

    4
  22. ai
    aiさん

    身近な内容で展開が面白そう

    4
  23. 水ようかん
    水ようかんさん

    うさぎも大好きなので ぜひ読みたいです。

    4
  24. ゴンさん

    パンが登場する心がホカホカあたたかくなる小説読んでみたいです。

    6
  25. いちごさん

    パンが出てくる恋愛小説、とても気になります!
    読んでみたいです。

    5
  26. ぽんさん

    どのようなパンが出てくるのか気になります!ぜひ読んでみたいです♪

    5
  27. 3017757さん

    『うさぎパン』と言うタイトルが気になります。同級生の男の子とパン屋さん巡り…タイトルに関係ありなの?ぜひ読んでみたいです(^_^)

    5
  28. 3017194さん

    ほっこりできるいい本ないかなと思っていたので、とても読みたくなりました。
    別の方の本で、思い出の食べ物として出てきた枝豆チーズパン。
    自分が経験したわけではなくても、次に食べたときの印象が変わりました。
    パンが出てくる小説、ぜひ読みたいです!

    4
  29. ハムちゃん
    ハムちゃんさん

    パンが出てくる小説 読んでみたいです🐇

    5
  30. 小樽大好きさん

    是非とも読んでみたいです。

    5
  31. さくらさん

    「うさぎパン」読んだことがあります。
    高校生の男女の淡い思いより、パン屋さん巡りで出てくるパンが美味しそうで、色気より食い気の私です!!

    6
  32. さいきんさん

    パンを通じた繋がり、興味深いので、是非読んでみたいです。

    6
  33. 120083さん

    ぜひぜひ読んでみたいです

    6
  34. 風鈴さん

    パンのからむ恋愛小説、気になります。

    8
  35. パスコのパン大好き♪さん

    パンの活躍がどんなものなのか読んでみたいなって思いました♪

    7
  36. みっちさん

    内容が学生生活とのこと!うーん!これは今私が求める感じかも!早く読まねば!

    6
  37. まりりんさん

    是非読みたいです♪

    6
  38. コスモスさん

    パンが出てくる恋愛小説。
    読んでみたいです。

    パンの思い出は
    主人の仕事でドイツで暮らして、ドイツパンと出会ったこと。
    美味しいドイツパンを食べて、
    食べる事にも興味を持つようになりました。

    10
  39. よっっこさん

    素敵ですね。ぜひ読んでみたいです(◍•ᴗ•◍)

    7